FOR GUEST

​初めての方へ

hal-gatewood-0lGVcrAFHZQ-unsplash.jpg

ひとりではたどり着けない場所へ
優しさで繋がる美しい未来を創る

 

潮風健康美塾代表から

Message

はじめまして!潮風健康美塾代表の小脇夕です。代表と言っても、潮風健康美塾には上下関係はありません。

ここは、集う皆様がオープンマインドでいられること、安心安全な場所であること、優しさで繋がることを大切にしている学びと成長の場所です。そして私自身もここで一生学ぶ塾生であり、今も日々学び続けてます。

「より良い自分でありたい」と思う仲間と、学びと成長を通して繋がることは、人生の支えとなります。

もしあなたが​「本気で変わりたい!」と思いながら、なかなか「始められない」「続けられない」と悩んでおられるならば・・・ぜひ私たちの所へいらしてください♡

潮風健康美塾の「食」や「美容」の学び、ダイエットやスキンケアの実践を通して、強くしなやかなあなたらしい生き方が見つかることでしょう。

私たちはひとりではありません。私たちは繋がっています。

あなたの美しい未来を信じて、私たちと一緒に学びませんか?

プロフィール4対3.jpg
​潮風健康美塾代表
小脇夕
KOWAKI   YU
写真 2021-05-27 13 18 48.jpg

エステサロンオーナー

 

分子整合医学美容食育協会

プロフェッショナル

ファスティングマイスター

ファスティングマイスター学院 

上級講師講師

→ファスティングマイスター学院HP

健康美容食育士上級指導士

→健康美容食育士HP

プロフィール

 

1973年兵庫県生まれ 

 

小学生の時、父が「脊髄小脳変性症」という原因不明の進行性の難病になる。次第に歩けなくなり、立てなくなり、寝たきりの状態になる父の介護をしながら学生生活を送る。そうした中で漠然と病気への恐怖心と健康で美しく生きたい」という想いを若い時から強く持つようになる。1995年の阪神大震災で一気に体調を崩した父は、10年の闘病生活の末58歳で死去。

その後、結婚して主婦となるが、義父が52歳で、10年後に義母が61歳で病死。末期癌を目の当たりにして知識不足を痛感。癌や食について学ぶ中、実父と同じ難病の森 美智代著「私食べることをやめました」を読み、衝撃を受けファスティングを本格的に学ぶようになる。

2002年エステサロンに就職。

神戸や大阪で店長を務め、美容部門トレーナの経験を経て、2012年にサロン開業。最初は美容のプロとして、インナービューティーやダイエットから興味を持ったファスティングだったが、学びや経験を重ねるにつれ、「老化や病気への恐れや不安からではなく、自分や周囲への感謝と信頼から、健やかで美しい人生が育まれるのだ」と思うようになり、ルドルフ・シュタイナーの「教育こそが真の予防医学であり、医学とは実は自己教育なのである」という言葉に感銘を受け、「潮風健康美塾」を開講する。

2017年21日間断食達成。ファスティングマイスター1級取得。

2018年ミセスインターナショナル日本ファイナリスト。

現在は 神戸市西区にてフェイシャルサロン経営とファスティング指導を行いつつ、ファスティングマイスター学院や健康美容食育士の講師活動やファスティングを仕事にするためのビジネスサポートなどにも力を注いでいる

潮風健康美塾代表

Story

IMG_7746.jpg

​エステティシャン
として歩んできた20年

40歳の頃の私。自分のサロンがあって、好きな仕事をしていて、大切なスタッフと大好きなお客様がいて、何も不満はありませんでした。

毎日をサロンで過ごしながら、このままこうして、穏やかに年を重ねていくんだろうな、と思っていました。

老いや病気に対する恐れ

しかし心の中では、若さも健康もいつか必ず奪われる…という恐れがありました。

学生時代から、難病で寝たきりとなった父の介護、結婚してからは、義父との突然の別れや末期癌の義母の闘病生活など…

身近な家族の早すぎる死を目の当たりにして、その不安は増すばかりでした。

iStock-1127639715.jpg
iStock-986618114.jpg

子供のいない人生

そして子供に恵まれないまま40歳を過ぎて
「何のために女性として生まれたのだろう」という自分の人生がどこにも繋がっていないような喪失感

そして歳を重ねるごとに女性としての価値が目減りしていく焦燥感を抱くようになりました

痩せない、疲れが取れない、もう変われない

そんな時「ファスティング」に出会いました。
年齢を理由に、痩せない、疲れが取れない、もう変われない・・・そう思い込んでいた私の心をいともたやすく変えてくれたのが「ファスティング」 でした。

 

そして「失うかもしれない」「奪われるかもしれない」そんな恐れや不安が自然と「今自分に与えられているもの」への「感謝」に変わっていったのです

iStock-1019554476.jpg
ミューズ卒業式03.jpg

自分との約束を守る
ファスティング

未来を恐れなくていい 
誰かと比べなくていい
何にも依存しなくていい 
私は私でいい

 

ファスティングを続ける自分を少しずつ信じられるように愛せるようになっていきました

あなたも私も
何度だって変われる

今でも落ち込むことや、不安になることはあります。だけど今はこう思います。

 

何度間違っても、迷い道に入り込んでも大丈夫。私もあなたもいつだって変われる。

DVCSGhlVQAMmf1l.jpg
ホームページ用1.jpg

中途半端だから
助け合える

私は何をやっても

中途半端な自分が嫌でした。

 

だけど今は

中途半端だから助け合える

仲間がいるから

一人では見られない景色を

​見ることが出来る

と思っています。

そして仲間と♡
​優しさで繋がる美しい未来へ

​活動のスタートだったエステサロンも2022年にオープン10周年を迎えました。さらに潮風健康美塾の講師も私を含め4名となりまた新しいステージへ!

​全ては「ひとりではたどり着けなかった場所」これからも優しさで繋がる美しい未来をみなさんと共に・・・♡

9068F192-D296-432A-9D7B-A84F8DD7B4B5.JPG

潮風健康塾の考える健康とは

私たちは体の不調を、肩や頭や腰などの部位や、皮膚や胃や腸などの臓器で感じますが、そもそもの原因はそれを構成する細胞の問題です。細胞一つ一つが元気で生き生きとしていたら、細胞の集合体であるアナタの身体は必然的に元気で生き生きとするはずです。身体に不調を感じているとしたら、どこかの細胞でエラーが起こっている、ということです。


私たちの細胞は、常に健やかで元気になろうとしています。その働きは神秘的で、緻密で、いまだ解明されていません。そしてトラブルの原因は複雑で、色んなパターンがあります。だから、それを分析したり、病名を探し出したり、トラブルになる現象を調べたりするときりがありません・・・。


逆に健康になるために必要なことは、とてもシンプルです。細胞一つ一つが元気で、キレイな血液が全身をめぐっていること。それだけです。あなたのちょっとした不調も、実は健康になるために必要な現象かもしれません。私たちの身体の中にいる神様の計らいに気付かず、不自然に抑え込むことで、もっと大きなトラブルに結びつく場合もあります。

 

だからできるだけあなたの身体を汚さず、本来の働きを狂わさず、乱さないようにしてあげることです。細胞の環境を美しく整えてあげることで、人はおのずと健康に導かれていきます。

今の私たちに必要なのは、「病気」について学ぶことではなく、「健康」について学ぶことです。身体はとても神聖なもので、本来健康になるために必要な能力は全て備わっています。最高の医師は、あなたの身体の中にいるのです。