• YUKOWAKI

お陰様でと感謝できること

今日は義父の13回忌。

法要の後に、お寺さんが話して下さったお話が心に残ったので、そのひとコマを。


・・・・・・・・・・・・


「お陰様で」という言葉があります。


陰というのは表からは見えないですよね。

ほら、こんな風に。

(と、金の中啓をひっくり返す)


表から見えない裏側。 これが陰の部分。


私たちはこうしたえない陰のものに、支えられたり守られたりして、、生きているんです。


「お陰様で」という言葉には、、あなたの陰にいる色んな人や物事があなたを通して、、巡り巡って私に還ってきました。ありがとうございます。という意味合いがあるんですね。


つまり目に見えないものに感謝の意を表してる、、ということなんですよ。


実はね、チンパンジーと人間の遺伝子の違いって、、たった1.2%なんですね。


その違いは何かって言うと、まあ、そうですね。

外見は違いますよね笑

あとは頭脳の高さ?


いやでもね、チンパンジーは瞬間記憶能力が高いので、例えば神経衰弱のようなゲームをしたら、人間より強い場合もあるんです。


ただね、チンパンジーは目に見えないものを創造することができない。


目に見えないものに感謝することはできない。


そこが人間と違う。


だから目に見えないものに対して「お陰様で」と感謝できる人は「人間だ」ということなんですよ。


・・・・・・・・・・・・ なるほど。

よく、目に見えることは2割で、それは目に見えない8割のものが因果となって現れた現象だと言われます。


例えばうまくいかないときは、、目に見えるやり方ではなく、、目に見えない心の在り方を見直すとか。


それでいくと、食育を陰で支えるのが「ファスティング」

「食べること」の裏側が「食べないこと」です。


ファスティングは目には見えない行為。 でもあなたの現象を少なからず変える。


あーなんだかファスティングしたくなってきました♡ ちょこっとやろうかな?!



2回の閲覧
潮風ロゴN 横長.png
info@shiokaze-kobe.com