かわいそうな被害者にならないために

最近はありがたいことに

講師のお仕事が多いためか

こんなご質問をいただくことが多い。

「〇〇ってダメですか?」

「〇〇ってイイですか?」

「〜しなきゃだめですか?」

「〜したらだめですか?」


こんな時少し困ってしまう。

なぜなら、イイ!ダメ!と

一面的に判断できることは少ない。


どんな物事もそうであるように。


あなたの身体とわたしの身体が

抱えている世界は全く様相が違うし

必要な栄養素の量だって

人によって100倍も差があったりする。


物ごとには必ず

メリットとデメリットがあり

判断基準が違えば

真逆の答えにたどり着く。

そしてその基準さえ

時代と共にどんどん変わっていく。


私たちの身体は非常に精緻で

いかに医療が進歩したと言えども

その大半が未知の領域だ。


心と身体は

常に影響を与え合っていて

目には見えない力が大きく作用している。


イイとこばかりじゃない

ダメなとこばかりじゃない。


私もあなたもそうであるように。


ファスティングマイスター学院にて 上級講師として

Zoom食講座 健康美容食育士として


潮風ミューズアカデミー2期にて 初級検定講座

ミューズアカデミー生を始め

ファスティングを体験された

受講生のみなさんは

学びを深めるにつれて変わっていかれる。


自分の身体を信頼し

自分の感覚を大切にされるようになる。


医師が病気を治してくれるわけじゃない。

自分の身体を本当に治すのは

自分の身体の中の100人の名医に他ならない。


そんな意識を持たれるのだと思う。


これは決して

今の医療を否定することではなく

医師や病院と良好な関係を保ちながら

依存しないということ。


大切なのはきっと、


どんな知識に対しても

謙虚であること


多様性や多面性を理解して

正解を他人に求めないこと


なんだと思う。


誰かに判断してもらうことに

慣れてしまうと


思った通りの結果にならない時

「期待していたのに…」

「信じていたのに…」

と自分で自分をかわいそうな

被害者にしてしまう。


私たちはいつだって自由で

他人の価値観で生きる必要はない。


自由でいる、ということは

自分の判断に責任を持つ、

ということでもある。


だから時に不安で心許なくて

誰かに頼りたくなることがある。


そんな私たちの不安定で

取り扱いがやっかいな心を

強く支えてくれるのは学びだと思う。


きっとあなたを思い込みから解放し

選択の幅を広げ多様な視点を与えてくれる。


申込は潮風健康美塾公式LINEから

学びをやめないあなたに。

初級ファスティングマイスター検定

10月25日日曜日

神戸西元町で開催します。


潮風健康美塾LINEから

https://lin.ee/eu2lRKZ

ご登録の上「初級検定受講希望」と

メッセージください。


お問い合わせもお気軽に♥️

46回の閲覧
潮風ロゴN 横長.png
info@shiokaze-kobe.com