コロナ禍になって1年半のサロンミーティングで思うこと

昨日はサロンのスタッフミーティング。


コロナ禍になって、サロンも働き方が変わったり、配送業務が増えたり、オンライン化をすすめたり、色々変化がある。


何とか変化に追いつこうと

がむしゃらに進んできたこの1年半。


ファスティングの先生としてのお仕事も増えて、私がサロンにいないことも多くなって


オーナーはいつどこで何をやっているの?

とスタッフさんが思うことも

たくさんあったと思う…。


それでも猪突猛進で不器用な私を

ずっと支えてくれている。




入った頃は20代だったスタッフさんも

娘や妹のように思っていたのに

いつの間にかびっくりする位頼もしくなって

むしろ私が介護か介抱されているくらいで。


結婚して二児のママになったスタッフさんも

ずっと私の変化を見守り続けてくれた心の支え♡彼女がいるからまた頑張ろうと思えた。


もちろんコロナ禍のサロンは

前途洋