人生の転機!〜オープニングスタッフゆきの物語③

こんにちは♪

スタッフゆきです☆


私の長い語りも、とうとうラストです!

今回は、私とファスティングについて😄


あと少し、お付き合い下さい🧡


私がファスティングをしたのは、結婚をする少し前でした。


【結婚祝いは潮風先生プロデュースのサプライズパーティーでした】


昔から、どちらかと言えば健康志向なほうではあったのです。

それはきっと、大好きだった父、祖父、父親のように思っていた伯父、身近な大切な人を亡くす経験を子供の頃からしていたからかもしれません。

健康志向な私は、肌や体質改善に良いと知れば、食生活を変えてみた事も何度か💡


だから付き合えたのでしょう、泥水のような漢方🤮

(人生の転機!〜オープニングスタッフゆきの物語②🧡)


ファスティングをする1年と少し前には、長く2人きりで暮らしてきた母が、ある日突然ケガをキッカケに、症例の少ない病気だという事が発覚しました。


【今は忘れるくらい元気モリモリ💪🏻✨で孫をおんぶしてます】



自分の健康だって、いつどうなるかなんて分からない…🤔

そう考えるようになるのは必然的でした。


結婚や、いつか出会えるかもしれない我が子の事を考えると、

子供には健康な体を与えてあげたい…当たり前のようにそう思っていました🥺

(女の子産む気満々で😆)


それは幸運にも、潮風先生がファスティングに出会い、勉強をするようになった当初でした❗️


【潮風先生からファスティングマイスター初級検定を学びました】


私自身のファスティングとの出会いは、『確かなもの』に出会った感覚だったように思います✨


皆さんももうご存知の通り、

潮風先生って真面目でいつも一生懸命、

ファスティングに出会って学んで伝えるようになってからなんて、

優しさに深み増しちゃって、愛に溢れてる人じゃないですか?

でも、ほら。

私には、時に、ブラック潮風出すじゃないですか?(笑)

ピンクのパー子なのに😏

(人生の転機!〜オープニングスタッフゆきの物語①参照)


でもね。

潮風先生の「コレ!」って選ぶもの、私はなぜかいつも疑った事がないのです。

いつも、その良さに一緒に感動しちゃうんです。


潮風先生のプレゼン技術が高いのか😎

はたまた私の心がとってもピュアでキレイだからなのか😇

その両方でしょうか🤔


冗談はさて置き。

潮風先生のものを選ぶ目(服の色はまぁちょっとアレだけども笑)を信頼している事や、そもそもの信頼関係もあると思うのですが、

でも1番は、「コレ良い!」という時の潮風先生の、感動が伝染するんですかね😊


これまでに沢山の巻き込まれスタイルでしてきた事と比べると、ファスティングはレベルが違うと言いますか、本格的…

やってみよう!と思うのにはある程度覚悟の要るものでしたが、

ごく自然と、ファスティングをする事を選んでいました🍀


ファスティングをすると決めてからアレコレ学んでみると、

自分の体を、病院や薬やサプリメントという他人任せにする前に、自分できちんと整える事、向き合う事が大切なんじゃないか。

食べるもの、何を選ぶかって凄く大切。

赤ちゃんは親の細胞からできる…じゃぁ、そもそも、受け継ぐ親の細胞を良い状態にしておいてあげないと!

そんな思いが強くなりました🤓✍🏻


そして、そうとなったら、私も巻き込んだのです。

後の夫を👨💍👩



その甲斐あってなのかどうなのか、もうすぐ2歳4ヶ月になる我が子は今のところ、病院のお世話になる事は未だありません👶🏻

たまーに鼻水をたらす程度です🤧


ファスティングをして、私自身、

体もモチロンですが、『健康であること』への向き合い方が変わったように思います🤔


そして、体や健康への意識だけではなく、

『自分で選択する』という強さや、

これまであまり持てなかった『自分を好きになる』という気持ちが、

持てるようになった気がします🤩


私もそろそろ、パー子デビューをする域に達したのかもしれません😝


私の人生の転機については、これでラストです!

長らくお付き合い頂き、ありがとうございました🧡


またの機会のその時まで、本人にバレないようにコッソリひっそり、潮風先生ネタを溜めておきますね😏


では、また😘

(あ!番外編があるとか?ないとか?)

閲覧数:93回0件のコメント

最新記事

すべて表示