潮風ミューズアカデミー卒業生ストーリー〜雲の上のミューズ

今年の夏山登山はコロナの影響もあり見送ることになりました。


1年に1回だけど

サロンも数日間お休みして

心友と登る日本アルプス。


それが毎年の私のご褒美。

なんだけど。


あの澄んだ山頂の空気。


朝、雲の彼方に現れる太陽の姿に

自然と平伏したくなるような感動を覚え


夜は真夏でも凍えるように澄んだ星空を見上げて

あー私たちって地球に住んでるんだなあと気づかされます。

(出身地はアース、と私も言いたくなる)


地上にあるもののほとんどがなくて

山上でしか見ることのできない

荒々しく美しい地球の姿。


ようこさんと出会ったのも

そんな山の上でした。



出会いが雲の上だったので

私にはようこさんが

いまだ天上界の人のようなイメージ。


山の上の世界って多分

世間や社会にとらわれず

自分と向き合わずにいられない場所。


圧倒的な自然の力の中で