潮風ミューズアカデミー卒業旅行@淡路島〜夢を抱いて移住した方々との出会い

最終更新: 6月19日

潮風ミューズアカデミー 卒業旅行もいよいよ終盤。

最後の最後まで「また会おうね!」と繰り返し、名残惜しい気持ちに。 また夏の納涼会があるし KALAの工場見学もあるし

またすぐ会えるんだけど笑


卒業旅行は日が暮れるまで、淡路島を満喫! これまで何度も訪れたことのある場所だけど 今回は淡路島在住の真美さんが 地元のみなさんと連携を取り コーディネートしてくださったことで 観光雑誌にはない淡路島と出会うことができました。

淡路島では島民の方々だけでなく 全国から移住してきた方々が 想いを込めた事業をされているのが 印象的でした。

いちご農家でジャム屋さんの山田屋さんは、農学部出身のご夫婦がいちご農園とジャム工房を営んでおられます。淡路島の素材をコトコト煮込んだジャムは絶品!

今回特別にいちご農園を卒業式の場所として提供してくださり、その温かいお心遣いに感激しました。


古民家をリノベーションしたジェラート&カフェのらさんは、淡路島で毎朝搾りたての牛乳を始め、淡路島の恵がつまった美味しいジェラートをアイスはもちろんコーンまで全て手作りで提供されてます。のら仕事で雨にびっしょり濡れたご主人と可愛いあかちゃんをおんぶして働く奥さんの笑顔がとても素敵でした。




伊奘諾神宮の目の前にある天然石とアクセサリーのお店みたまさんは、自ら海外の現地に買い付けに行った美しいストーンとクリエイターさんの作品が幸せな輝きを放っています。

「このままで終わりたくない!」と淡路島に移住してこられたという店主さんは、まさに静かなパワーを感じる素敵な方でした。




そしてみなさんが 助け合いながら 尊敬し合いながら 繋がっている。

素晴らしいな、と思います。

私たちも卒業しても そんな風に繋がっていこうね。

みんなで 続けていけば 繋がっていけば きっとひとりではたどり着けない場所へ 行くことができるから。

潮風ミューズアカデミー もうすぐ2期生の募集です。 優しさで繋がる美しい未来へ♡

50回の閲覧
潮風ロゴN 横長.png
info@shiokaze-kobe.com