自分を変えたかったら、やらなきゃもったい

更新日:2020年12月14日

嘘じゃなく

大袈裟じゃなく

あくまで主観だけど


私にとって

ファスティングは

心と身体の支えとなるもの。


食欲や感情がコントロールできなくて

体重や年齢の数字ばかり気にして


自分で自分が嫌になる時


私を支えてくれたのは

ファスティングだった。


もしかしてあなたは

ファスティングって

ストイックなひとがやる

スペシャルなことだと

思っているかも知れない。


それならば

あなたに伝えたいことがある。


ファスティングは

我慢なんかじゃない。

自由になることなんだ、って。


もしあなたが思い悩み

答えを探しているなら

それはきっと

要らないものを削ぎ落とした

まっさらな自分の中にあるから。


幾重にも重なった

思い込みやこだわりを

脱ぎ捨てて


日々溜め込んだ

心と身体の頑固な脂肪を

溶かし出して


ありのままの自分に帰ろう。


ここだけの話

ファスティングをしないなんて

もったいない。