1日限定 健康美容食育カフェを終えて 目指すは神戸新聞

潮風健康美塾は9月から

神戸元町のシェアキッチンを

週1回お借りしてます。


せっかくだから

1日限定カフェをやってみよう!

思い立ったが吉日!

と、ふと思い立ったのは、

…なんとその8日前(*⁰▿⁰*)


イメージが膨らんだら止められない!

やってみなきゃ分からない!


と、メニューが決まる前に即告知。


「えーいきなり?」

「も、もう告知したん?」

「創作料理8品ってどうするん?」

「準備は?内容は?目的は?」


と、おそらく、

パートナーのはやおき先生も

内心びっくりしたと思いますが、


そんな素振りはおくびにも出しません。 私が何かにチャレンジする時

否定する言葉を絶対に口にしないのが

はやおき先生。


グチや文句を聞いたことない、姉のはやおき先生


「ではどうするか?」

に徹する切り替えの早さは

我が姉ながら天晴れです。


あのねあのねあのね!

イメージはエンターテインメントなのー♫


2時間制、完全予約制、6名限定で

ただ身体に良いお料理を食べるだけじゃなくて


コース料理にして

ストーリーを展開するように学びながら

1品1品召し上がっていただこう!


と、伝えたいこと、やりたいことは

どんどん湧き上がってくるけれど


いかんせん準備期間が…(@_@)

1日限定カフェ告知の翌日から

待ちに待った

潮風アカデミー2期のスタート♡


そこから名古屋へ研修2日間、

サロンは頼れるスタッフの

みかさんかなさんが

全面フォローしてくれるものの

前日は終日東京で帰りは深夜に!


よりによってなんでこんなスケジュールの時に?と次第に笑けてきます。

だけどお料理の準備しながら

講座の内容を考えて

あーでもないこーでもないと

資料作りをしてる時が

…幸せなんですよね。

試作のチーズケーキを何回も焼くなら

家のごはんをちゃんと作ってくれよ!


…と言いたい気持ちを

とうに諦めただんなさんは

おとなしく食べたくもない

ケーキを試食してくれます。


唯一のクレーム

「家のテレビを持っていくのはやめてくれ」

も聞こえない振り(ごめんなさい!いいかげんプロジェクターを買います!)


当日は重いテレビを愛車に積み込み、

下準備したお料理やら、

食材やらを乗せて

いざ、シェアキッチンヒトトバ西元町店へ♫

無理矢理連れてこられた自宅のテレビ

はやおき先生は、食材だけでなく食器まで持ち込んで準備中。


「味見してないからどうかなー」と言うので、訊けば絶賛ファスティング中。


こ、こんなにたくさん身体に良い美味しいお料理を準備してるのに、

何も食べられないことが発覚。

(そういうことも自分から言わないはやおき先生。ごめんよー!)


カフェは3名様ずつ2回転♫


全10品のメニューご用意しました!


全てグルテンフリー 動物性タンパク質や乳製品不使用

1部は11時から爽やかな3名様




2部は13時半から仲良しの3名様


食べるだけだと思ったら

ズバズバ質問はくるわ

スライドは流れるわで

お客様もびっくりされたかも?


いやいや、みなさん

学ぶ姿勢が素晴らしくて

「えー?!これがっ?」

「うそー本当に?」

「えー!おいしーい!」

と素直な反応と笑顔に溢れ

めでたく1日カフェを終了したのでした。



学びで繋がり共に成長する喜び

わたしにとってそれがパワーの源♡


さあ、来月からはいよいよ

潮風マナキッチンもスタート!


全6回のスクールで

細胞から元気になるための食育と

学びを実践するための調理法やお料理

それを伝えていくための方法を学びます。


今回は記念すべき1期生なので

一般募集はなしで

メンバーもみんな

潮風ミューズアカデミー卒業生。


ここからミューズのみんなと

創り上げていく美しい未来。


嬉しいことに

ミューズのおひとりが

淡路島で畑を作っていて、そこを

「潮風マナキッチン畑」

と命名してくれました♡


安心安全な畑で出来た野菜を使って

お料理できたら最高ですし、

そうやって

兵庫県の様々な地域と繋がりながら、

成長していくのが

潮風マナキッチンの目標です。


そんな私たちの活動は

ボランティアではありません。


きちんとお仕事にして、

周囲に喜ばれながら

社会に貢献することを目指しています。

51回の閲覧
潮風ロゴN 横長.png
info@shiokaze-kobe.com