• YUKOWAKI

ファスティング体験記 序章


「私、ファスティングしてるんです。」

と言うと、だいたい

「え?食べてないの大丈夫?」

「ちゃんと食べないと体壊すよ」

「3食ちゃんと食べないと~」

という会話の流れになります。

確かに私も今までは

「健康のためには3食きちんとバランスよく食べないと!」

「食べずに痩せたら、リバウンドするし!」

「っていうか、大食漢の私には食べないダイエットなんて無理だし!」

と思っていました。

私もこれまで人並みに

様々なダイエットを経験してきましたが

結局行きついた先は

「なんでも続けられなければ意味がない」

ということ。

食べるの大好き!甘いもの大好き!の私。

男性並みの食欲で、女友達には

「その量一人で食べるの?」

と言われることもしょっちゅう。

だから「食べない」なんて絶対無理だし。

美味しいものが食べれない人生なんて嫌だし!

でもね、違うんです。

食べたい人こそファスティングなんです。

この先もずっと健康で

美味しいものを食べたい人こそ

ファスティングが必要なんです。


レコーディングダイエットも

糖質制限ダイエットも

炭水化物ダイエットも

続けられなかった私ができたのが

ファスティング。

ファスティングは

ちゃんとした知識と意識がなければ

危険だし、苦行です。

逆に中途半端な状態で経験したら

もう2度とやりたくないって思うかもしれません。

でもちゃんと理論を学んで、

自分がどうなりたいのかをイメージできたら

ファスティングはきっと

あなたのこれからの生活を変える貴重な体験となります。

なぜなら食べることは生きる上での基本であって

「私たちは食べたもので出来ている」からです。

食べることは生きる事

どう食べるかは

この先あなたが

どう生きるか

につながります。

まずは私のささやかな体験が

あなたのきっかけになることを願って

体験談を綴ります。


0回の閲覧
潮風ロゴN 横長.png
info@shiokaze-kobe.com