• YUKOWAKI

ファスティング体験記①~水だけファスティングをしてみる


私がファスティングに興味を持ち始めたばかりの頃のこと

とりあえず一度ファスティングをしてみよう!

1日食べなかったらどうなるのかな?

なんとなく思いつきで挑戦してみました。

水だけファスティング

1日何も食べず

水だけで過ごしてみる。


朝は忙しかったの朝食抜きだったし

お昼はお客様のご予約も立て込んでいたので

夕方まで食べる暇がなかったし

よーし!

このまま夜ご飯を我慢すれば

1日断食できるじゃないか!

そんな軽いノリでした。

夜はお腹がすいてグーグー鳴っていたけど

我慢して早めに就寝

お腹すいたなあ・・・。

ひもじいなあ・・・。

でも意外と簡単にファスティングできちゃったなあ・・・。

と思いながら眠りにつきます。

そして次の日の朝!

「よーし朝ご飯食べれるぞ~」と早くに目が覚め

さあ、起き上がろうとしたら

・・・あれ起きれない。

何か力が出ない。ちょっと不安になる。

え私大丈夫かな

ゆっくり手を使って起き上がると、

頭がふらふらしている

階段を下りるのもちょっとコワイ。

でも何か食べなきゃ、やばい

という危機感でキッチンに向かう。

ええ~っと

いきなりガツガツ食べたらだめだよね

確か何かのダイエット本で

大根おろしが消化に良いって書いていた記憶があるので

大根を取り出して皮をむく。

その手も何だかうまく動かない。

エステティシャンなので

手を切ったら仕事ができない。

ヒヤヒヤしながら皮をむいて、

ノロノロと大根をおろし、

黒酢をたらして食べてみる。

い、胃が痛い・・・。それに気持ち悪い・・・。

吐き気もする。

テーブルに突っ伏して反省する。

もともと健康で消化器官も丈夫な方なので、

1日断食なんてどうってことないだろうと

甘くみていました・・・。

でも自分の身体がコントロールできないと、

こんなに怖いなんて。

脳に最低限必要な糖も与えず

代謝に欠かせないビタミンミネラルも摂らず

水だけで過ごせば、

こんな風になるのは当たり前の結果なのですが・・・

ファスティングの危険性

そう!はじめてのファスティングは

「とりあえず」「なんとなく」やるものではありません。

適当な方法でファスティングをすると、

効果が薄いだけでなく危険な状態になることもあります。

そうなると「ファスティングは身体に良くない」という誤った認識に陥ってしまいます。

ファスティングにトライしてみたい、と思われる方は

ぜひ専門家の指導を受けることをお勧めします。

理にかなったファスティングをしなければ

ファスティングはただの我慢大会で終わってしまいます。

水だけのファスティングは、健康法でもダイエット法でもなく

もはや「修行」です。

きちんと準備期間を取ってからファスティングに入り

必要な栄養素を取りながらファスティング期間を過ごし

その後の復食期まで正しく行うことで

ファスティングの本当の効果が得られます。

みなさんのファスティング初体験が

ステキなものになるように

潮風サロンでフォローさせていただきます。

いつでもお問い合わせください


2回の閲覧
潮風ロゴN 横長.png
info@shiokaze-kobe.com