• YUKOWAKI

あなたのエンジン燃えてますか?


ミネラルというと

あなたは何を思いつきますか?

たぶん鉄分とか、カルシウムとか

ナトリウム、カリウムとか。

・・ですよね。

美容に興味のある方なら

今流行りのケイ素とか…かな?!

ミネラルはビタミンと同様

微量栄養素と言われ5大栄養素のひとつです。

しかし微量栄養素というと

身体を調整したり、消化を助けたり…

そんな補助的なイメージではないですか?

特にミネラルはビタミンよりも

あまり話題に上がらない事が多いですよね。

でも実は、ミネラルの働きは、ものすごーく大切で

ビタミン以上にミネラル不足は

深刻な状態をもたらすと言われています

肉や魚や卵、ご飯やパン

三大栄養素のタンパク質、糖質、脂質を

たくさん食べても

それがそのまま私達の身体の構成物や

エネルギーになるわけではありません。


タンパク質はアミノ酸に

糖質はグルコースに

脂肪は脂肪酸に分解されなければ

体内に吸収できません。

その途方もない消化や分解の過程には

多くの酵素やビタミンミネラルを必要とします。

食べた物を体内に吸収できる形に分解するために

私たちの身体はブラック企業並みに

働き続けているのです。

ましてや消化が困難な食品添加物の多い加工食品や

トランス脂肪酸の入った不自然な食べ物であればあるほど

クレームの多いややこしい案件を

どんどん押し付けられているようなもの。

あなたの「株式会社自分」は

そんな従業員を酷使するブラック企業になっていませんか?


疲れやすい…

いつも眠い…

なんかだるい…

以前より太りやすくなった…

なんて感じる人は

栄養素がきちんと代謝されないまま蓄積されて

体調不良につながっているのかも知れません。

つまり栄養素は

きちんと全て分解され

しかるべきものに作り変えられたり

エネルギーとして燃やされなければ

身体にとって負担になってしまうのです。

疲れてるから

元気がないからと

どんどん3大栄養素ばかり

摂り続けると余計に身体は重くなります。

言うならば

燃えないガソリンを

どんどん積み込んで

重くなってる車のようなものです。

そんな体内のガソリンを燃やすキーとなるのが

マグネシウムです。


食べ物を消化するのは、

胃や腸の蠕動運動ではなく

酵素の働きによるものです。

酵素がなくては食べ物の消化はできません。

マグネシウムは

体内の300以上もの酵素を制御しています。

特にエネルギー代謝に関わるので

エンジンに火をつけるミネラルとも言われます。

豊富な栄養素も燃焼してエネルギーに変換されることで

初めて活力に満ちた元気な体になります。

そんな重要なミネラルであるにも関わらず、

マグネシウムは最も現代人に枯渇している

ミネラルのひとつでもあります。

なぜならマグネシウムは

運動やストレスでも消耗してしまうため

非常に奪われやすいのです。

いわゆる突然死も

マグネシウムの欠乏によるもの

と言われています。

ではマグネシウムは

どんな食材に含まれているかというと

海藻類(ひじきやのり)

種実類(ゴマやナッツ)

大豆類(きなこや玄米や納豆)

などです。

あなたは毎日しっかり食べてますか?

元気が出ない

やる気が出ない

気分が落ち込む

そんなことも実は必要な栄養素が

足りていないことが原因だったりします。

人間はたかが100年くらい

病気と無縁で生きられるように

設計されているそうです。

その素晴らしい身体を生かしきるには

必要な栄養素をきちんと摂取することが大切なのですね。


0回の閲覧
潮風ロゴN 横長.png
info@shiokaze-kobe.com