• YUKOWAKI

ゴットハンドエステティシャンではありません


ファスティングをすると

五感が研ぎ澄まされるので

ファスティング明けに

施術をしていると、

パワーが来てるなあと感じます。

自分の手に薄い

ヴェールのようなシールドがあって

お客様の肌に触れあっていると

いつも以上にビンビンと

感じられるのです。

さらに調子が良いと

じわ~っとお客様の肌と

溶け合うような感覚があったり

熱くなって自分の手が膨張して

境界線がなくなっていくような感じがしたり。


これって「ゴットハンド!」

とかそういう事ではなくて

誰もが持つ共鳴する力なのですよね。

最近この感覚に近い!

と思った本がこちら。

スタッフのりえさんが貸してくれた

クォンタムタッチ。


物質とマインドの境目

そこに触れていく施術

波長が共鳴する瞬間。

人の肌に触れる仕事なので

自分の中のセンサーが高まると

色々感じることがあります。

この本では、

そうした共鳴する力について

きちんとした言葉で語られていて

その感覚を生かした施術が

ステップを踏んだ

メソッドになっています。

施術する時でも、

ファスティングの指導をする時でも

私自身、気を付けなければならないと思うのが

「私には分かる」

という傲慢さに陥らないこと。

もちろん

しっかり言い切ることは大切ですし

曖昧な態度や表現は

お客様を不安にさせてしまいます。

ただ

誰かが誰かを癒したり、

誰かが誰かを治したりすることは

ほとんど出来ないと思っています。

「人を癒すことが出来ると公言する人は

無知か勘違いか、

傲慢か妄想の中にいる人です。

彼らがやっていることは、ただ

人が自分自身を癒すために必要な

共鳴エネルギーを提供しているだけだからです」

「偉大なヒーラーとは、

重い病から急速に回復した人を指す」

人は誰もが美しく

健やかであろうとする力を

持っています。

生まれながらにして

素晴らしいヒーリングの能力を

持っているのです。

その力に気付きを与え、

きっかけを与えること

ファスティングもそのひとつ。

エステティックもそのひとつ。

そんな風に思っています。

クォンタムタッチについては

まだまだ勉強中!

正直この本のエクササイズをしながら

いつのまにか爆睡中

なんてことばかりですが

秋にはりえさんと一緒に

講座を受ける予定なので

みなさんとより共鳴し合う

素晴らしい時間を

提供していきますね❤


0回の閲覧
潮風ロゴN 横長.png
info@shiokaze-kobe.com